うおのめ

オタク同人ブログ(WUG)

WUGフェスに行って宗教について考えた日

WUGフェスに行ってきました。最高だったんですけど、そもそもWUGちゃんがみんな元気でライブができる、こんなに嬉しいことはない。私が物販で使ったお金で美味しいものでも食べてね。寒くなってきたから風邪引かないように気をつけてね。そういう親戚のおばさん的な気持ちでファンをやっているのでそもそも私の気持ちなんてどうでもいいんです(ガチ親勢)

ステージ上では笑顔で楽しくやっていても実際のところは分からないけど、私は超能力者ではないので分かりようがないし、実際見聞きした訳でもないのに裏事情の妄想始めたらいざという時本当のことを言ってもらえなくなってしまいそうだから見たものだけを信じることにしています。

 

ライブ後に発表されたWUGの新章について考えてたら興奮して眠れなくなったので書き殴ります。

 


「Wake Up, Girls! 新章」 特報

 

設定はそのままに監督・キャラデザを変えて新章に突入するのかなり新約聖書感強くて感動した。神は7日で天地を創造した。7人のアイドル。この意味がわかりますか。私だって俄然旧約WUG聖書派なんですけど新約聖書に突入したのに気づいたら好きとか嫌いとかベイビーワオの話じゃなくなってくるじゃないですか。

良くも悪くもこれまでの「WUGらしさ」が無くなっているので否定するのも絶望するのも分かる。そういう人はその気持を持ったままでいいと思う。旧約聖書が好きなままでいいと思う。無理に新約聖書を好きになろうとしないでいいと思うけど、新約聖書を迫害するような真似はしないでほしいし、新約聖書派もその人達を否定しなくていいじゃないですか、と思うんだけど世界を見ている限りそんなのは綺麗事に過ぎず、ほぼ実現不可能なことのようなので悲しい。

 

あとこの新しい監督&作画へ賛否両論飛び交うのがすっごいデジャヴだったので今度こそ前世の記憶かと思ったけど、サイボーグ009ジャンルで見てきたやつ。もう009くらい気軽(?)にスタッフ入れ替えてリメイクしてもいいんじゃないかな、私の希望はヴァルキリードライヴマーメイドのスタッフの皆さんです。ご検討のほどよろしくお願いいたします。

 

そう考えると、少なくとも日本では宗教の影響力は少なくなってきてるけど、ただ信仰の対象が変わった(多岐化した)だけなんじゃないか。ライブでコールや振りしたりコスプレしたりするのも信仰対象へ近づきトランス状態になるのと一緒なのでは……う〜〜〜ん尊い。聖書読み直して寝ます。

 

近いうちにキャラクター紹介文も一新されると信じています。